サイト内検索
トップページ

もきち写真館

陸上偵察(おかドライブ)記

越南工廠
・ 情報通信部
  ・ 自宅サーバ構築
  ・ スターデジオ録音
  ・ WindowsXPでS-YXG50
  ・ ノーブランドメモリ
・ 電子工作部

お問い合わせ

プロフィール

リンク

サイトマップ
プリンタ画像印刷用ページ   RSS2.0

ノーブランドメモリの恐怖

先日、職場の PCで「VMware」を動作させる必要があったため、自分に割り当てられた黒デル(Optiplex 210L)の 512MBメモリを 1GBに増設すべく、ツクモ高田馬場店でメモリを購入しました。

購買決裁を書き、512MBのメモリを 2枚購入し、喜び勇んで取り付けたところ、何かがおかしい。マウスでフォルダをドラッグすると昔懐かしいブルースクリーンが。WindowsXPでお目見えするのは初めて。ちょっと嬉しかったりする。

さっきのブルースクリーンは見なかったことにして、しばらく操作を続行。するとまたブルースクリーンが。
英文メッセージを読むと、「最近新たにハードウェアの追加、ないしソフトウェアの追加をしたか?」と。さすがにピキーンと来たので、「memtest86」で試験を実施。

試験結果は以下の通り。ものの30秒でエラーの嵐。

memtest86試験結果

大当たりです。不良品。1枚ずつ刺してチェックしたところ、モジュールの 1枚が該当。


早速、ツクモ高田馬場店にゴルァ電話して初期不良交換を依頼。
取り外したモジュールを眺めると、チップ表面に「M&S」と書かれています。聞いた事ないメーカー。M&Mのチョコなら知っているけど。

M&S


その後、初期不良交換で手元に来たのは別の「M&S」チップ搭載モジュール。気味が悪いので、金曜の帰宅時に「memtest86」を仕掛けて、月曜の朝まで通しで試験を行う。
そして、月曜に出社して画面を見るとノーエラー。よかった。よかった。

その後、1週間位使っていて、何か出た。ブルースクリーン。
…… これ以上使い続けるのは危険と判断し、メモリを元のに戻して PCの再起動をかけてみたところ、Windowsが起動しない。ガーン。

仕方ないので支給品のノートPCで仕事をしながら、Windowsのインストールをし直して、環境構築&データのサルベージを行う。周囲の「遊んでるのか?」目線が気になる。結局、復旧作業に 2日かかりましたとさ。


以下は捕獲した「M&S」チップ搭載のメモリーモジュール 2枚。

M&S


「CFD販売」、「M&S」でググったところ、以下の記述が。

「買ってすぐに真っ赤になる M&Sは訓練されたM&Sだ。買って暫くノーエラーで店の初期不良交換期間が過ぎた頃に画面を赤く染めるM&Sはよく訓練されたM&Sだ。」



結局、楽天でサムスンのメモリを自腹で買いました。
スキルアップした。

トップページ |  お問い合わせ |  サイトマップ
2017年10月24日(火) 2時14分37秒